雪の日。   

2005年 11月 15日
昨日の夜10時ごろ、外を歩いていたらアラレがぱらぱらと降ってきた。
あぁ、そっか、アラレって、雪と違って溶けるのが遅いんだ。みるみるうちに、辺り一面が真っ白になってしまった。黒いアスファルトがどんどん雪化粧を施されていく様子は、目を疑うほどの美しさだった。

今朝、目が覚めたらふわっふわの雪が線路のうえに、木のうえに、電線のうえに、屋根の上に、そこらじゅうに積もっていた。

嬉々として写真を撮ったので大公開!
ついでに、初雪の日に撮った写真もアップします。ちょっと重いけど、勘弁してね~。

○今朝の風景

e0063317_1195110.jpg家の近くの線路の様子。もんのすごくのどかに見えるけど廃線じゃないよ( ̄ー ̄;)ちゃんと機能している函館本線です。



e0063317_11483575.jpg職場の近くの隠れたスポット。この小道を抜けると、眼下に広がるのは日本海。さっき、ちょっくら職場を抜け出して激写してきたんだもんね( ̄^ ̄)(←仕事しろよ…)。そんなに天気は悪くないつもりが、こうして見るとこの雲が何とも不吉…。今日の海は、荒れそうだ。


○11月9日、初雪の日

e0063317_1121257.jpg←小樽運河。夜景は携帯で撮るにはちょっと厳しいみたい。ニュアンス程度なら伝わるかなー?この日に積もった初雪は、翌日には溶けていた。

e0063317_12773.jpg←これが、小樽の観光スポットにもなっているホントの廃線。暗いから全然よくわかんないけど、そこはかとなくノスタルジーでしょ?
ってゆうか、こんな夜道、怖いよ…。
[PR]

by rainy_day_t_12_35 | 2005-11-15 11:43 | 風景