小樽観光 その2(働くどうぶつたち)   

2006年 06月 16日
e0063317_15264259.jpg

小樽観光のあまりの楽しさにウキウキしながら歩いていると、おサルがいた。
サル...なんだか、かわいそう...。いや、サルが楽しんでいるなら、好きでやってるなら、いいんだけど、、、いや、好きなんだろうか、どうなんだろうか、いいんだろうか。それを言い出したら、ネコを飼うのも一緒なのか...。
などと考えながらも思わず足をとめてしまう。
おじさんが「毎日が地獄です」と書かれたTシャツを着ている。うーーーん、そうゆうTシャツ着てもいいのかなぁ、自分で選んだ道なのに......。
なんてことを考え込みながら何気なく手を出したら、おサルたんが、握手してくれたッ!うッキャッ~~~(*´∀`*)カワイイ!カワイイ!たまらん!小さなおててが、柔らかくて暖かくて、、、たまらなく、かわいいっ!!!
途端に考えも態度も翻し、おサルをこっそりバッグに入れてそのままお持ち帰りしたい衝動に駆られながらも、おじさんにそっと、この内なる思いを託してみた。おじさん、がんばってね!このおサルのラブリ~さを世の人に広めてね!
あぁ、おサルってこんなにかわいかったのかぁ~~~欲をいうなれば、ぎゅうぎゅう抱きしめたかった~~~ひゃあぁ、(人*´∀`)うっとり

e0063317_15444571.jpg

もう少し行くと、ウマまでいた。がんばってた。
ほんの50年くらい前は、こういう馬車がいっぱいこの辺を通ってたんだろうなぁ~。その頃は馬糞風なるものが拭いたらしいけど、これなら馬糞風も起きない!感心感心。


e0063317_15491816.jpg
夜も更けて、家に帰ると、いつものように、こんな子たちがお出迎え。
サスケ「おかえり~、ドロたん」
ドロたん「うむ、お迎えごくろう。くるしゅうない、ちこうよれ」
サスケ「え?やだよー。でも、ごはんちょうだい~」
ドロたん「...あのね~、おサルもおウマも働いてたよ?昔から働くもの食うべからずって...」

e0063317_15484837.jpg
モモ「(゜Д゜) ハア???...ったく、何いってんの???どうでもいいから、ごはんちょうだいっ!!!」
ドロたん「...はい、仰せの通りに...失礼いたしました...」


――写真を撮ったりしてごはんタイムまで時間がかかったのでご機嫌を損ねてしまい、この後ももたんを抱き上げるとフーフー言われてしまった...。そんなに怒らないでよ...( ̄Д ̄;
[PR]

by rainy_day_t_12_35 | 2006-06-16 15:53 | サスケ&もも&仲間たち