こんな夕暮れの日に   

2007年 06月 14日
e0063317_1765353.jpg



e0063317_1711926.jpg
e0063317_17285130.jpg

「黄身という名の太陽」


宇宙という巨大な卵から割って落とされた黄身、みたいな夕陽だったので、こんなタイトルをつけてみました(は?)。
さて、こんな見事な夕焼けの日に...想定外の衝撃の事実が判明。


「泥炭」と書いて「ドロたん」と読む。と、思っていたら...

e0063317_17121255.jpg




「でいたん」だった......知らなんだ......。






all photos by Deitan.
[PR]

by rainy_day_t_12_35 | 2007-06-14 17:18 | 風景