青春、恋、思い出、嫉妬、ああ、80年代。   

2007年 10月 24日
あれは1988年の夏。ある人に、恋をした....。ずーっと内に秘めていた思いだったけど、もう時効かなー。もうかれこれ、19年も経ってるっ(驚)。
覚えてる人もいるかもしれません。南こうせつと山本コータローが中心となって開催した日本版ライブエイドのようなイベント「広島ピースコンサート」
その第二回目の1988年。そのステージで座りながら「リバ~、コンクリート、リバ~」なんて、魂を震わせるかのように、切々と歌いあげているアーティストがいた。それを見て、心臓をえぐられるような思いがした。
歌い終わった後、サングラスを外しながら、「サンキュ~~~」なんてけだるげに言ったんだけど、そのサングラスを外した目が、かすかに、涙で濡れていた。もうすっかり、心を奪われてしまった。それは、SIONという名のアーティストでした。e0063317_11472832.jpg
SION。あんまメジャーじゃないけど、というか、メジャーな存在になることをファンが許さないような、そんなコアなファンを生み出すような存在のアーティスト。表立って好きだと公言しにくいような、でも、カッコいいんだなぁ...。その曲は哀しくて儚くて切なくて美しくて、やたらと暖かい...。



あれから早十数年。私もオトナになったせいでしょうか。かなわない恋だと、諦めもついたせいでしょうか(涙)。追いかけるのさえ、すっかり忘れてました(爆)。
で、久々になんとなく思い出して探してみたら、あらまぁ、ビックリ。ブログやってるじゃないですか...あのSIONが。世の中、変わったなぁ~(笑
で、どうやら、こんなにカワイ子ちゃんと一緒に暮らしながら、元気に過ごしている模様...。ううう、嫉妬のあまり、無断で画像、拝借してきちゃった。



e0063317_10472570.jpgこの子。。。たまごちゃんって言うんんだってー!かわいすぎっ!
私、生まれ変わったら、たまごちゃんになりたいっ(>_<。)




ちなみにその1988年のコンサートでは日本版「Band Aid」的な企画でこんな曲も作られて、これが、くすぐったくなっちゃうような、名曲なんです。懐かしい!
君を守りたい / PEACE BIRDS '88 ALL STARS
小暮武彦作曲、辻仁成作詞で超豪華キャスト。佐野元春、大友康平、玉置浩二、ダイアモンド☆ユカイ....と続きます。ブルーハーツのヒロトがかわいい!ご覧あれ!

それにしてもこの頃は邦楽シーンがおもしろかったなー、と思うのは、単に私がそういう年だったせいだけなのかな?
周りの友達はこぞって光GENJIに夢中だった、そんな時代でもありました...。そういえば、この前テレビに「かーくん」が出てローラースケート滑ってたんだけど、あんなの滑りながら踊ってたんだぁ、すっげぇ、カ、カッコいい、、、そりゃ、流行るわけだ...。なんて、生まれて初めて正直に思えました。あの頃は、とことんバカにしきっていたわけで...(恥)。ごめんなさい。。。


ああぁ、80年代...。
[PR]

by rainy_day_t_12_35 | 2007-10-24 11:23 | 音楽