Queenセッション、2008年、名古屋の夏!   

2008年 08月 06日
e0063317_12543265.jpg
行ってきちゃったぁ~、名・古・屋★


名古屋に着いて、まず驚いたのは、セミの鳴き声。そういえば北海道にセミって、いなかったっけ…?いや、いるんだろうけど、今年はまだミンとも聞いてなかったもんだから、はかない生を謳歌する大合唱に、圧倒されっぱなし!
名古屋市内の街中に、悠然と構えた大自然にも、でらびっくりしたがや~(あってる?)。「うわぁ、なんじゃこりゃー!」叫びながら歩いてました。木が太いんだもん!なんかもう、緑のバイタリティがケタ外れに違うわ、パワーいっぱいもらってきちゃったー!

e0063317_13245722.jpg

さて、旅の目的は、ご存知Queenセッション!
前回、4月の京都ではやりすぎて始終おろおろしてたので、今回はラフに2曲だけ、と、思いきや、緊張度合いって、曲数の多い少ないに関係なかったみたい。。。もっと早く気付いとけばよかった。


「Save Me」はベースでのエントリ。
よしぞうさんのベースを弾かせていただいたのだけど、本番前に練習したら何だかうまく、抑えられない。スケールが違う???練習すればするほど、しどろもどろ(汗)。でも、よしぞうさんのSGベース、軽くてなじみが良くて弾きやすくて、こんなにストレスを感じないベースなんて、初めて!
そのおかげで、本番では大きなミスには至らなくて、ちょっとフレーズ抜けたりもしたけど、、、でもま、ホッとしたのと、嬉しかったのと、この曲の優しさにウルウルきちゃったのと、いろいろあいまって、異様に感極まって、泣いちゃった~。それがバレたのが、ちょびっと、ハズカしかった・・・。

あとは「The Show Must Go On」でキーボードを少々…。
何となく、緑のおじちゃんが一緒だから、とか、よくわからない根拠で安心しきってて、何も考えないで弾き出したら、テンポとか、いろいろ、ダメだったみたい。えへ。・・・ごめんなさい(涙)。
でもね、ベースを膝の上に乗せてお琴のように弾いてる人とか(ありえない!けど、緑のおじちゃんだから、ありえる)、興に乗ってハデに脱ぎ出して、パンツ一丁になってるフロントマンとか(いたいけなおねーちゃんには、刺激的過ぎました★)、そんな方たちのあおりを受けながら、私にしては、これでもよく平常心を保てた方だったのです。だからもう、万々歳!えらかったよ~、ドロたん。(自分に甘く生きていくことにしました。自分にやさしくなれなきゃ、人にもやさしくなれないもんね。ふっ...)

ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました♡
私がステージに立たせていただくなんて、毎度のことながら恐縮でしたが、本当にありがとうございました。

今回、衣装はねー、うっかり、フレディのパートがなかったもんだから、控えめに、バレないように、コスフレってみました(ばればれ)。「Show Must Go On」のシンセは、どう考えても、ブライアンが弾いてるし。。。
しかも、今回は北の矢印職人が参加できなくなったったそうなので、私が代わって矢印を背負って立ってやるべさ!と、矢印タンクトップ姿で挑みました☆ そしたら、なんとまぁ、フレッドやすさんと、衣装、奇遇にもかぶっちゃいました。ごめんなさい。。。
フレッドやすさん、矢印同士としてこれからもヨロピQです!


e0063317_1331783.jpgもうひとり、あとね、オバQたんという同士も、再発見しちゃった~。スイマー同士でなおかつ、露出狂同士(゚∀゚;) スイマーってのは、あのくらいの露出ごときに、恥じらいを感じないんですよ(笑)。でも写真は極小で勘弁しといてね(笑)。



e0063317_13191199.jpgあと、ポール山田さんという異父異母の双子のお兄ちゃんにも、めぐりあえました。おなじ誕生日だったのです。運命的★ うらやましいでしょー?うふ♡
ポール山田さんのパフォーマンスは、私が言うまでもなくスバラしかったのです。あんまりに魅了されて、骨抜きにされちゃったので、、、ドロたん、ぬかりなく求婚しときました(*´∀`*)えへ♥


しかしまぁ~、楽しかったぁ~~~!!!
前日から、見知らぬ土地でびくびくしながら名古屋周辺を旅してまわってたけど、会場に入ったとたん、チラホラ顔見知りの方がいて、皆様に暖かく迎え入れていただいて、なんだかやたら嬉しくて、それから最後までずーっと、穏やかで優しい空気に包まれていて、とびっきり楽しくって、たまらなく居心地が良かったです。
こんなにもすばらしい機会を与えてくださった皆々様、たくさんの出会いを与えていただいたことに、あの場を共有させていただいたことに、感謝します。
本当にありがとうございました。
気合入れて、名古屋まで行って、本当によかった!
また行きます!また、いっぱい、いっぱい、遊んでね!

Love,
ドロたん
[PR]

by rainy_day_t_12_35 | 2008-08-06 13:42 | セッション&バンド