小樽雪あかりの路   

2009年 02月 13日
毎年恒例、「小樽雪あかりの路」開催中☆
e0063317_14443847.jpg
小樽運河やその他の会場が、ろうそくの明かりで灯されます+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.
寒いなかシャッターを切るのって、大変~!いい写真がなかなか撮れないけど、雰囲気だけでも、どうぞ♡


e0063317_14523678.jpg
e0063317_14471096.jpg

e0063317_14535520.jpg
e0063317_14542852.jpg
e0063317_14545933.jpg

e0063317_15161896.jpg

[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2009-02-13 15:07 | 風景

東京散歩   

2009年 01月 14日
気がつけば1月も中盤に突入しておりますが、新年初投稿なので、御挨拶を。
皆様、新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。ありがとうございました(_ _*)
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、お正月気分も抜けぬまま、東京へ遊びに行ってまいりました☆

ただいま、札幌はこんな感じなので...
e0063317_11243197.jpg
e0063317_11263395.jpg
(でもね、一面が銀世界、なおかつバックがこんなにキレイな青空!というのは、住んでいても貴重な光景なのです。吹雪いて木や電線に降り積もった雪はすぐに落ちてしまうんだもの。)



東京の緑が、目にまぶしい!しかも真冬なのに、お花が咲いてました。すごいなぁ~
e0063317_1131590.jpg
キラキラ冬の陽射しを浴びて、お花が輝いていました。なんていうお花なのかな?

e0063317_11331981.jpg
プラスチックの造花みたいな、ちょっと変わった質感の可憐なお花。このお花、ほのかな香りがあって、お茶などでよく活けるのだとか。道行く人に教えていただいたのですが、お花の名前を失念・・・。ご存知の方、教えてください~。



e0063317_11372689.jpg
皇居一帯をお散歩。大手門から眺める東京タワー。


e0063317_1139442.jpg
大地に寝転がって、地球を抱きしめる。無心に太陽を仰ぎ見る。
こんなことしたの、何年ぶりだろう~?とっくに忘れていたとっても大事なこと、思い出させてくれました。


e0063317_11405453.jpg
e0063317_1518778.jpg
e0063317_1141346.jpg
東京には、空なんてないと思ってた。なのに、仰ぎ見れば、ちゃんと、ホラ、こんなに見事な青空が。
お空がないのではなくて、お空を仰ぎ見る余裕が、なかったのかもしれない。

e0063317_15213250.jpg
e0063317_11441458.jpg
後楽園にて。

e0063317_1144545.jpg
氷でできた女神に、夕陽の冠が・・・。

e0063317_1145303.jpg
まんまるお月様にお見送りしてもらって、東京を後に。


今回、お世話になった皆々様方、本当にありがとうございました。
色々と心残りがないわけではないのですが、なんだかんだ言ったところで、人はみんな、その状況でその人なりのベストをつくしているわけです。だから後悔しても意味がありません~。
とはいえ、後悔はしないけれど反省しておきたいところ。が、何をやらかしたのか、イマイチ記憶がナイ・・・。ま、いっか~。
・・・いんや、「ま、いっか~」と自分に言い聞かせている時というのは、「本当は良くないけど・・・」と内心では思ってるわけで、、、
ってことは、「ま、いっか~」と自分に言い聞かせる度に「自分はダメな人間だ」と、自分で自分を傷つけていることに、気付いてしまった(゚∀゚;)
モ~今年は「ま、いっか~」とは思わずに、たとえ誰に何を言われようが、「私がヨシとしたのだから、これでヨシ!」とします。ウシ年だし。ヨシヨシ。
はっはっは~<( ̄^ ̄;)>

万事オーライ!塞翁が馬★
L♡VE,
ドロたん
[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2009-01-14 12:59 | 風景

遊びの達人になる。   

2008年 12月 07日
私たちは、自分の人生ゲームの主人公です。
私たちは思いっきり遊び、今、ここで、その遊びを通じて、多様な体験を得るために生まれてきました。
だから、遊びの達人にならなきゃ、人生、つまんない!

「遊ぶ」とは、「あ」に「沿う」という意味。
「あ」とは、神のことを意味するそうです。
「遊ぶ」とは、「神の思し召しのままに」という意味だったのです。

そう聞くと、生真面目な顔して禁欲的で厳格な毎日を送らなきゃならないような印象を受けるかもしれないけど、そんなことは、ありえません。
神様とは、人間に苦しみを与えることを密かに喜ぶような、そんなエゴイストであるわけが、ないからです。
ただ、ここでいう神様とは、人間ではないけど、なんだかよくわかんないけど、唯一絶対の偉大な存在、という意味ではありません。
人の本質であり、愛そのものであり、自身に内在する善なる光であると、とらえてみてください。
妙~に宗教的な表現しかできないけど、あんまりね、激しく拒絶反応を起こさないでいただければ・・・


「人には、笑顔がとっても大切なの」とは、マザー・テレサの言葉。

神様って、笑って過ごすのが、何よりも大好き!
だから、どんなことがあっても、いつも笑って楽しく過ごすのが、いちばん!
それが、神の思し召しのままに生きるということ。
笑顔とは、内在する光が、より一層の輝きを放っている証拠なのです。
そうして、神の思し召しに則って生きると、人生、やたら楽しくなります。

人の本質である光には、絶大な存在価値があります。
「幸せ」とは、自分には絶大な存在価値があると認識することに始まります。
自身の内面からこんこんと湧き出てくる愛そのものに、すみからすみまで満たされることを「幸せ」と呼びます。
そして、その「幸せ」を人にあげることを「喜び」と呼びます。
その「喜び」をより多くの人に、よりスムーズにあげられる方法を「いきがい」と呼びます。

だから、何よりも大切なことは、自分の絶大な存在価値をいつもいつも、とことん、認識するということなんです。
そうすると、なんでもかんでもスムーズに事が運びます。
人生そのものが、ラクになります。
悩みや苦しみが、消滅します。

たぶんね・・・(汗)
いや、私がそんな境遇を享受してるわけじゃないから、わかんないんだけど、たぶんね、こうなるだろうってことは、容易に想像がつくんです。

自身の絶大な存在価値を認識しきってしまえば、自分の優位性を確立しようとする必要がなくなります。
自分でわかりきっていることは、わざわざ他の人に認めてもらう必要がないからです。
もちろん、自分だけではなく、すべての人に絶大な光が内在しているのです。
誰もが平等で、絶大な存在価値があるのだと認識できるようになるのです。
だから、傲慢になりようがありません。むしろ、本当の謙虚さが生じてきます。
ネガティブな感情がなくなります。
怒る・心配する・恨む・嘆く・文句を言う・無視する・威張る・軽蔑する・卑下する・正当化する・傷つける・焦る・嫉む・拒絶する・否定する・・・・・・
これらのネガティブな感情や言動はすべて、自分の存在価値を確立しようとする働きから生じます。
その必要がなくなるのだから、そんなネガティブな感情に惑わされ、ネガティブな言動をする必要性そのものが、なくなってしまいます。
意地やこだわりや「こうあるべきだ」という思い込みも、消えてなくなります。
物欲、支配欲、名誉欲、顕示欲・・・そんなものに翻弄されなくなります。
「何が正しい」「何が間違い」という判断基準で、自分も他人も物事も社会も裁かなくなります。
怒りは病気につながるから、怒りが消失すれば、病気になりにくくなります。
イヤな人もイヤな状況も消えて無くなります。

怒らなくなるのです。
争わなくなるのです。
それが、平和と呼ばれる状態です。

周囲が喜びに満ち溢れます。笑顔だらけになります。
生きとし生けるものをいたわりあうことが、いきがいになります。

この時、人はとことんパワフルになります。
大抵の人はエネルギーの大半を、自分の存在価値を他人に認めてもらうために浪費しているそうです。
「どうすれば、人に非難されずに生きられるのだろう?」
人は、こうしてマイナスをゼロにする事で、エネルギーを浪費しています。
そのエネルギーをぜーんぶ、プラスに変換することに注ぎ込めるようになるからです。
「どうすれば、もっと人に喜んでもらえるだろう?」
こんな概念が行動規範になります。
やりたいことや、画期的なアイデアが、どんどん、湧き出てきます。
それが「いきがい」なのです。
楽しくてしょうがないから、もう、行動せずにはいられなくなります。

そりゃあもう、ありがたいこと尽くしの人生が、軌道に乗り出します。
それをうまく仕事に活用できるようになると、当然、お金だって集まります。芋づる式です。濡れ手に粟です。
本来、お金とは、「喜び」をやりとりするため使用する通貨だからです。


これが、「神の思し召しのままに」という生き方です。
遊びの達人になるってことは、こんなにスゴイこと尽くしだったのです。
運がいい人、ついてる人というのは、自然と、そんな生き方をしている人のことなんです。
なぜか、側にいるだけで嬉しくなっちゃう人というのは、そんな生き方をしている人のことなんです。

さて、あなたは今、思いっきり、遊んでいますか?
無我夢中になって、目の前の仕事に取り組んでいますか?
今、目の前にいる人に対して、とびっきりの笑顔で接していますか?
あなたは内在するその光で周囲を照らし出すために、存在しているのですから・・・。



って、、、
一生懸命、自分に言い聞かせるために、書いてみました(爆)。
これがね、、、実践に移すってのがね、なかなかね~~~
コツをつかめば、きっと、なーんだ、こんなカンタンなコトだったんだぁ~、あはははは。
とかね、そんな感じのことなんだろうと、思うんだけど。
あはははは・・・
とにかく、苦しむ必要なんて、もう、ないもんねー。
人生、とことん、遊びつくしましょ!

e0063317_20534460.jpg
光そのものであるあなたが、さらに美しくまばゆい光に満たされますように☆

Love,
ドロたん
[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2008-12-07 20:54 | 雑記

日本列島縦断&ライブ紀行!!! 【後半戦】   

2008年 11月 27日
e0063317_10511998.jpg
【奈良県】さて、一夜明け、バスが到着した草津から、さらに、大移動・・・。
電車&バスを乗り継ぎ片道4時間もかけて、奈良県の山奥へ。なぜかそこまでしても、不思議と、無性に行きたくなってしまったのです、ココに。


e0063317_105246100.jpg
ここは、どこ???絵に描いたような「田舎」の風景。心のお洗濯日和。
このすぐ側の温泉に浸って、身も心もぴかぴかドロたんに、変身♡


e0063317_10533826.jpg日本の車窓から。何気なくひょいと撮った写真でもこんなに美しいのは、やっぱり私の心が美しいから?(●′艸`●)ふふふ(←おだてられなくても木に登れます)



e0063317_13452642.jpg

【京都】ようやく京の都に着いたのはライブ開始時刻の17時を少々、回っておりました。大急ぎで、「ライブスポットRAG」へ。
今までどうして、行ったことがなかったんだろ???そりゃあもう、楽しいの何の。しかも、観るだけって、何てお気楽な娯楽なのかしら(笑
なんと言っても、いちばん嬉しかったのは、大好きな人たちに、いーっぱい、出会えたこと!!!みんな大好き~♡
今回もい~っぱい、お世話になりました。幸せ~♪♬ ありがとうございましたー!!!
そして、今回は念願かなって、ずぅーーーーーっとお会いしたくてしょうがなかったYKさんにお会いできたの~。嬉しかったぁ!思ったとおり、いや、思っていた以上にステキなお姉様で、ぎゅう~♡とかチュ~☆とか、してもらっちゃったーヾ(*´∀`*)ノ うらやましいでしょ?( ̄ー ̄フフン

それでもって、その後は緑旅館にお泊りさせていただきました。jun兄、今回もいっぱいお世話になりました★
何よりも楽しい、このひととき。これがなきゃ終わらないの。
ドロたん、どんすとっぴーnow!!!胸キュン炸裂♡ ・:゚*.:・。(o♥Д♥)ノ゛.:*゚・;*: 
詳しくは書けませんが、やりすぎました・・・。お見苦しいところを・・・。反省。
ま、とりあえず、旅の恥は、か・き・す・て★

さて、一夜明け、爆睡しているjun兄たんに、ご挨拶もできないまま名残惜しく緑旅館を後に。
おじちゃん、ごめんね。でも起きてドロたんいなくても、寂しくなかったっしょ?代わりにプーさんに添い寝しといてもらったから★ 堪忍してね~。
おててが早く治るように、お祈りしています。


e0063317_1117338.jpge0063317_11174384.jpg
ロジャバリンねぃさまに「蹴上」まで車で乗せてもらいました。ありがとうございました♡
降りた先は、艶やかな京の都の紅葉・・・。しとしと振り出した霧雨がまた見事なまでに美しく紅葉に彩を添えておりました。
時間も迫ってきているので、紅葉狩りもそこそこに、次なる目的地へ。


e0063317_11231047.jpg
【三重県・伊勢市】またもや来てしまった、伊勢神宮。8月の名古屋セッション時に行って、すっかり魅了されてしまったのです。
伊勢市に着いてみると、どしゃ降り。浄化の雨だなぁ・・・。草木も大喜び。
日本縦断旅行の締めくくりは、日本一の神社、伊勢神宮で、浄化の雨の洗礼を受けてしまいました。私ってば、超ラッキ~★
雨のなかを歩くと、雑念や邪念をキレイに洗い流してもらえるから、心がキレイになります。とはいっても、私のことだから、あっという間に、また汚れちゃうけど・・・

神社って、すばらしい。
私は無宗教なので興味がなかったけど、そういうところには、ちゃんと神様がいてくれること、どうしても、否定できなくなってしまいました。
いや、神様は神社にいるというより、むしろ、神様は常に自分のなかにいて、いつでも、ハートのなかから、見守ってくれています。そのこと思い出させてくれるのが、神社なのだそうです。
神様というのは、人格のようなものを持ち人間のような姿形をした存在、という意味ではないんです。「神」や「仏」という言葉を「愛」や「感謝」という言葉に置き換えてみてください。同じ事を意味しています。

よく、神社には鏡が置かれているそうですが、それは「かがみ」に写った自分の姿から「が」を取ると、「かみ」になるから、という意味なのだそうです。つまり「人から自我をとると、神になる」のです。
日本語って、スゴい!

幸せに満ちあふれて、ハートがふわっと暖かくなった時、それが、自分のなかの神様が、祝福してくれている証拠です。
大好きな人に出会えた時、人の笑顔にふれた時、優しさにふれた時、いとおしいものにふれた時、自然の美しさに感激した時。生まれてきて、よかった!!!そんな風に、生きる喜びを実感している時。
そんな時こそ、人は我を忘れて、神様とひとつになっている瞬間です。

どんな人も、みんな、平等な神様です。物質的には不平等に見えるけれど、本質的には平等な神様です。
人は、自我の個性によって、いい人に見える人もいれば、悪い人に見える人もいたりするけど、本質的にはみんな、何ひとつ変わりはなくて、誰もがみんな、生きとし生けるものすべてが、神聖さを携えた、美しい神様なんです。

・・・と、いうことで、最近ねぇ、私、年とったせいか、恐ろしく洗脳臭いこと言い出すようになりました。ま、この際だから、言わせといて(汗)。誰よりも、自分に言い聞かせなきゃなんなくて・・・(汗

今回の旅では、人間のフリした神様に、いーっぱい、出会えました( ̄ー ̄♪
神様な皆様、ありがとうございました♡
[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2008-11-27 13:34 | 風景

日本列島縦断&ライブ紀行!!! 【前半戦】   

2008年 11月 26日
e0063317_1351298.jpg
【北海道】家の裏の線路に降り積もる雪。出発地は真冬の北海道でございました。


e0063317_1352435.jpgうっかり枯れそびれたバラの花に、容赦なく雪が降り積もっています。



e0063317_13593091.jpg
【千葉県】真冬の地から、メルヘンの地へと、ひとっとび!超スペクタクル&ゴージャスな夕焼けショー、開催中!

e0063317_1412524.jpgこの、ねずみリゾート地には、「シルク・ドゥ・ソレイユ」を観に行ったの。あの人たち、人間じゃなかったよ?たぶん、ニンフとか、ゴブリンとかの種族だとおもう・・・。



e0063317_14145672.jpg
【東京都】翌日。次なる目的地は、ココ。東京タワーに追いつけ追い越せと、周囲の木々が、東京タワー色に染まり始めていました。
展望台まで、階段で登ったの~!長年の夢だったんだ~(笑)。東京は意外と寒かったけど、展望台にたどり着いた時には、汗だく(汗)、膝がくがく(涙)。

e0063317_1704092.jpge0063317_14382110.jpg
展望台からの眺めは、どうも物足りなかった・・・。六本木ヒルズの展望台から東京タワーを眺めた時は、大興奮だったのに。そうか。東京タワーからは、東京タワーが見えないからだ(笑)。
東京タワー、大好きなんだもん。東京に住んでいた頃、職場で色々とツラくて、屋上でひとり泣いてたあの時も、東京タワーはずっと見守ってくれてたから・・・。ノスタルジー★



【東京都・四谷】この後、FLASH!のライブ観戦!!!
スゴかった!いやぁ~、違うわっ、音が、違うわ!!!スゴかった!カッコよかった!楽しかった~!!!あっという間だった~(涙)。ライブ写真、1枚も撮ってなかった~(滝汗)。
特に、mayuさんの衣装が、スんバラしかったぁ~~~(-ω-*)うっとり(みどころが違うような気もするけど、いちお、私もコスフレーヤーなので、ご容赦いただければ(笑

そこで、いつもお世話になってる関東勢の皆様にご対面~♡うれしくってー、いやがおうにもテンションあがりまくり♪♬
e0063317_15332494.jpgホントはご挨拶をかねて皆様にメールで写真添付して送るべきとこですが、ここに勝手に載せさせてもらってご挨拶とさせてください。ごめんね。
ということで、この場でお礼をば。ソルたん、t-sakamotoさん、hoyabeeさん、mayuさん、Sweetさん、いまちゃん、タラちゃん、りんじぃ君、さつきちゃん、ケンシロウさん、hanayoさん、DADAさん、ニセ市長、カエル☆ケロちゃん、mariちゃん、えーと、他にもご挨拶したのにお名前を失念してしまった方もいて、ごめんなさい。とにかく、皆様、ありがとうございましたー!
ここで、なんと、ニセ市長と涙の初対面!感激もひとしお。そのお人柄、お噂ではかねがね伺っておりましたが、まさかここまで温和で柔和なお方だとは。。。よーく知ってるのに、見たことのない顔・・・。という不思議現象を経験しました。ニセ市長、また遊んでネ☆
e0063317_15465638.jpgもうお一方、カエル☆ケロちゃんという方に、思いがけずお会いできることに。NHKに出演されていた有名人ですので、皆様、ご存知かと(笑)。
不思議なことに、あらゆる嗜好があまりにも酷似しすぎているのです、ケロちゃんと私って。ツインソウルなんだわ~、きっと。
欲を言えば、私、そろそろ異性のツインソウルにも出会いたいお年頃でございます(涙)。

さてさて、FLASH!ライブの興奮も覚めやらぬまま、新宿23:50発の夜行バスで、一路、草津へ。(京都どまりのバスがなかった。)
酔うんじゃないか眠れないんじゃないか隣がヘンなおじさんだったらどうしよう、トイレないし、などなど、不安まみれだったけど、ゴージャスなリクライニングシートで、快適な旅だった~!

さて、その後、早朝の草津から、なぜか、とんでもなく山奥の秘境の地へと、旅は続くのです。
後半戦へと、つづく・・・。
[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2008-11-26 16:49 | 風景