打上げ、鞍馬、貴船の春 (2008年、春の京都旅行記シリーズ2日目)   

2008年 04月 24日
セッションもあっという間に終演、ここで帰る方たちと、名残惜しくお別れ(悲)。
お世話になった「夜想」を後にすることに。
「夜想」、とてもアングラなライブハウスでした。前日は「あがた森魚」だったらしいしっ、ってことは、あがた森魚の立ったステージに、次の日に、立っちゃったっってこと?ひゃ~~
ちなみにスタッフの方が「JAZZ」とプリントされたTシャツを着ていて、どっちの人がjazzたんなのかわからなくなって、混乱しておりました(ないない)。

残りの顔ぶれで、もはや憧憬の居酒屋、「ももいちはら」へと移動。
e0063317_15254620.jpg

まんきっちゃん、子泣き爺化。まんきっちゃん、好・き・で・す(●′艸`●)

そのまま敷地内の離れ「旅館 緑」で一晩、お世話になることに。
時の経つのも忘れ、jazzたんのわんこの散歩タイム、6時まで雑談。
こんなまったりしたひとときが、いちばん楽しかったりします。

そうして、いつの間にか、ひとり、またひとりと、お別れ...(寂)。

その後、残ったメンバーで、またもや宴のひととき。
jun兄様のお母様の暖かい心づくしのおもてなしを受けて、極上のお寿司が振舞われました。あんな分厚い極上の霜降り「トロ」、初めてみた...お寿司の町、小樽に住んでおきながら。
でもここで、睡眠不足がたたって2時間、仮死。
その後、jun兄様のお母様から「疲れたねぇ」と、はんなりほっこり暖かいお言葉をいただいて、その一言で、みるみる大復活、パワー全開。
jun兄様、お母様にくれぐれもよろしくお伝えくださいませ。大変お世話になりました。

ここでまた、お別れがあり、残ったメンバーで、鞍馬へ。

e0063317_15302081.jpg
(はかせへ。なかなかよく撮れたでしょ?天狗。どうぞお持ち帰りくださいませ。)

かねてより鞍馬のエネルギーに触れてみたいと憧憬を抱いていたので、まさかこのような形で鞍馬に導かれるとは、感激もひとしお。

e0063317_15314270.jpg

目的は、この鞍馬温泉。
すばらしいお湯でした。しかも露天風呂にお日様がさして、木漏れ日のなかで温泉。最高の贅沢!しかも、湯船に桜の花弁がはらりと舞って、ときめきまくり。
お風呂から上がり、jun兄様とお話していると、目の前の渓谷に、桜吹雪が...
は~~~~~~~、緑のおじさんと夢みる春のおわりの情景。
生き返りました。

e0063317_15335210.jpg

こんな景色が当たり前のように、目前に広がります。


e0063317_15345128.jpg
よく見ると、、、


e0063317_15364084.jpg
タラ女王と、、、お茶目ブラザーズ参上。

さて、鞍馬温泉から戻り、ここで、またひとり、またひとり、お別れ(泣)。


最後に残ったのは私ひとり。
実はこの後、ニンニンが憧れのYKさんたちと会う手はずを整えてくださったのに、私の不手際で連絡がとれなくなり、お流れに。。。ドロたんのバカバカバカ~~~わーーーーーーーーーん(号泣

そんなこんなで、ひとり貴船神社へと向かうことに。
jun兄様にわざわざ駅のホームまで見送っていただき、名残惜しくお別れ。
この度は、大変、お世話になりました。
本当に、ありがとうございました!!!

そして、貴船神社へ。
鞍馬に比べて女性性のエネルギーが満ち溢れているのだそう。
心なしか、厳かな空気。

e0063317_15393396.jpg

貴船口で降りて、貴船川沿いに約2.5kmの散策。
どこを切り取っても絵になる美しい自然。

貴船神社で参拝し、さらに足を進めて奥宮まで。
e0063317_15401886.jpg


ここで、ふと足を止めて振り返ると、下のほうからフワーっと風が。
そうしたら、そっか、この神社に導かれていたんだって、そんな実感にとらわれて、いきなり、涙が溢れてきて、しょうがありませんでした。
来て良かった、京都に来られて、良かった!
たぶん、2年前じゃダメだったんだ、きっと。だからあの時、飛行機が、飛ばなかったんだ。
今こうして、あれから、色々あって、このタイミングでここに来ることが、大切だったような気がする。
神様はイキなことをしてくださる。
こんな私にも、こんな形で、こんなタイミングで、こんなにも素晴らしい巡り合わせを用意していただけるなんて。
ありがとうございました。
今回、ご縁のありました皆様、本当に、ありがとうございました!





*今日のおまけ*

期間限定プロマイド企画、終了いたしました★ 悪しからず~ご了承くださいませませ(_ _*)
[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2008-04-24 15:46 | 風景

WWRU3.5 (2008年、春の京都旅行記シリーズ1日目)   

2008年 04月 23日
皆様、こんにちは。すっかりご無沙汰しております。

e0063317_16312088.jpg

京都、行ってまいりました。夢のような京の都。まだ春には遠い小樽とはうって変わって、お花がいっぱい!これが最後とばかりに、こぞって桜が咲き乱れておりました。はるらんまん。日差しはもう初夏。緑が萌えるよ...あのひとときは、夢だったのかも...



e0063317_1623557.jpg

・大雪で飛行機が飛ばず、京都セッションに参加できなかった、2年前の雪辱を晴らすこと。
・私の人生を切り拓いてくれることとなった「K&K Queen Fan Club」のSweetさん率いる関東組との、夢の共演。

今回の京都旅行には、主にこんな目的があったのです。
このため、気負いすぎて、自分の力量を省みずエントリしちゃったもんだから、ボロがボロボロと・・・
でも、よく考えてみたら、ステージに立つのは、これで3.5年目。回数にしてわずか6回目程度。
その程度の薄っぺらい経験値で満足の行く演奏ができると思ったら、そんなに世の中、甘くないだろー、
と思えば、ヘコんでられないです、ヘコんでるヒマがあったら、練習することにしましたっ!


あんまり思い出したくないけど、自分の演奏曲だけ、振り返ってみることに。

★Under Pressure
一発目。緊張しすぎて泣きたいのこらえたら指がふるえてもつれてヘロヘロ。お客様に顔向けができませんでした。この後、しゅるしゅる10cmくらい身長、縮んだとおもう...。

★Need Your Loving Tonight
いまちゃんのナイスギター、クイーン・トリビュート・バンドFlash!のドラマー、ソルたんのどっしりしたドラムに支えられて、なんとか、こなせた、とは思うけど、いっぱいいっぱい。他の人の音を聴いている余裕がありませんでした。全然、耳に残ってないんだもの...。

★Dear Friends
当初、いまちゃんと喜楽院さんの語り弾きの予定が、ピアノで強引に参加させてもらった曲。いまちゃんと喜楽院さんはいつも良くしていただいている大切なお友達なので、どうしても絡みたかったの。
本番前のナイショのリハでは上手くいったので余裕こいてたら、本番、崩れちゃいました。。。ごめんなさい(涙)。

★Lazing On A Sunday Afternoon
深呼吸して丹田にパワー入れてから入らないとイントロでもつれるのはわかってたのに、やっちゃったー。えへ。jazzたん、ごめん(涙)。
そのまま最後までボロボロで終わるかとおもったけど、み~のるん♪のギターで持ち越していただきました。ありがとうございました!み~のるん♪いい人すぎっ!ドロドロのドロたんには、その笑顔が、マブすぎたっ!!!即効、退散。

★The Fairy Feller's Master-Stroke~Nevermore
来たった、この時が。今回の最大の難曲、超曲者、フェリフェラ。特に「Nevermore」は、とりわけミスが許されなかった曲(間違ったらバレバレだから)。そんな場面では必ずプレッシャーにつぶれて何かやらかす私が、なんと、なんと、奇跡的に、大きなミスもなく、無事、完走できましたっ!
よかった、よかったぁ、ほんっとに、嬉しかったよぅ~~~(感涙
あの場にいたすべての皆様のお力添えのおかげです。ほんっとに、ありがとうございました!
特に、Sweetさんにこの場をお借りして(自分の放置ブログ場だけど)、お礼を申し上げます。事前にピアノの録音を送るよう言っていただき、その録音を重ねたおかげで、とてもいい練習になりました。
関東勢の皆様は一度リハに入り、その録音にあわせてコーラスの猛特訓まで重ねていたのです。そこまで気合が入ってるのに、私のピアノで台無しにするわけにはいきません、いきません、そりゃあもう、とてつもなく大きなプレッシャーでございました。
本当に、ありがとうございました!

★Blockbuster~Hellraiser(Qweet)
さーて、今回は初めてお会いする名古屋のマコたんとスイ~トなご縁があって、ご一緒させていただくことに。
時間の関係上、1曲しかできないところを強引にメドレー仕立てで2曲。ベースはともかく、ドロプリ★コーラスの素っ頓狂っぷりは、健在だったのではないかと、自画自賛。


とゆうことで、jazzたんにも言われましたが、あんな格好しておきながら、おまけに態度も図体もデカくてクソ生意気なくせに、気は小さいので...胃がキリキリ痛くてっ、つらかった。。。
でもまた、やりたくなるの~♪楽しいんだもん!
今後も続けさせてもらうために、精進します。だから見捨てないでね(懇願)。

京都、最強!
ただ、今回、とても心残りなのは、テンパりすぎてて他の方の演奏をほとんど見られなかったこと。
なので、次回は観客として参加したいなぁ。。。11月あたり...ふふふ。
待っててねー、京都!
また遊んでねー!
ありがとうございましたー!!!



*おまけ*
今回の個人的なベスト★ショット2枚。
e0063317_16511793.jpg

はじめたんwithコーラス部隊。はじめたん、カッコよすぎです。

e0063317_16514134.jpg

緑のオウガとコーラスバトル。アッアッアッ!アーーーーーーー!!!
[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2008-04-23 16:54 | セッション&バンド

☆掲示板もどき-2007年12月☆   

2007年 12月 31日
こんにちは★いつも遊びに来てくれて、ありがとうございます。
今年は雪が少なくて、今のところあまり積もってません。うれしいような、さみしいような。この写真、うちの庭にある線路(違)を横切った汽車です。ちらちらと降る雪にフラッシュが反射して、ちょっとおもしろい仕上がりになりました。
ブログ更新はスローペースになっていますが、今後ともよろぴくです★
e0063317_12464312.jpg

[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2007-12-31 23:59 | 掲示板もどき

モデルももの心得   

2007年 12月 10日
e0063317_12553219.jpgこんにちは、ももです。職業はモデル。私が主役よ!(`∀´)


(ネタがないから駆り出された、ともいいます。)







e0063317_12573442.jpgモデルたるもの、いつ何時も美しくあらねば。


(毛、かんでるけどね。)






e0063317_16562783.jpg
モデルたるもの、美白は基本。永久に白く美しく。


(白すぎます。)





e0063317_12584392.jpgはっ!?今、撮った!?寝起きだけはやめてちょうだい!
モデルは顔が命なのよ!ヽ(#`Д´)ノ


(おでこ、割れてるしね。)
[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2007-12-10 13:02 | サスケ&もも&仲間たち

☆掲示板もどき-2007年11月☆   

2007年 11月 30日
こんにちは★いつも遊びに来てくれて、ありがとうございます。
ここ数日で木々はすっかり紅葉しました。運河の倉庫にへばりついてるツタもすっかり真っ赤になっていました。でも秋も、もうすぐ終わり。めずらしくblogの模様替えもしてみました。
ブログ更新はスローペースになっていますが、今後ともよろぴくです★
e0063317_14100100.jpg

[PR]

# by rainy_day_t_12_35 | 2007-11-30 23:59 | 掲示板もどき